まるほ商会 イラスト ライティング DTP ウェブデザイン 自転車
お仕事 パパチャリ号 ペット君たち わしのこと リンク
まるほ商会トップ > ちゃり > 2005年6月7日

■2005年6月7日(火)の記録 (荒川緊急用河川敷道路: 戸田橋〜足立区日ノ出町(往復約32km))
  前回チャレンジから約3ヵ月後、再びパパチャリ号にて荒川に出動。今回は自転車用のサイクルコンピュータと一緒だぞ。

  ※写真をクリックすると別ウインドウで拡大表示

なんということだ。第1回戦から3ヵ月近くもの時間が経ってしまった。もちろん、その間べらぼーに忙しかったのであり、だからこそ高血圧&運動不足と闘う中年デスクワーカーなのである。
ところで今後のためにCATEYEのサイクロコンピュータVELO5を購入し、また100円ショップのダイソーにてドリンクホルダーをゲット。いちお、準備だけは着々と進めてある。これで走行距離はもちろん、時速に時刻、おまけにアバウトながら消費カロリーまでわかって2000円ほどとは安い買い物だ。
例によってスタート地点の戸田橋である。この写真は埼玉側から南方向を臨んだもので、橋の全長が519mであることはこのとき初めて知った。左に見えるのは東北、上越、長野新幹線でその向こうに埼京線が走っておる。
この日は早朝4時すぎに起床、昼前に入稿データ一式を手渡しし、いつもならグースカピーと寝たふりするところをガッツでスタート。我が愚妻の「んなことしないで寝てれば〜?」という声をしり目に、すたこらペダルを漕いで早くも京浜東北線のガード下までたどり着きつつある。
写真ではわからんでしょうが、この日はそこそこ風が強く、往路は完全に向かい風。ウォーミングアップもせんと、いきなし全力で漕ぎまくることになり、早くもバテバテ。しかし、行きでこれだけしんどい目に遭うってことは、帰りは追い風でラークラクのはず。それだけをココロの糧に、ひたすら前進するのである。
突然ですが、前回の到達点を過ぎて国道4号線日光街道の千住新橋である。我が愛車パパチャリ号の変化にお気づきであろうか? そう、リアの荷台兼子供用椅子をとっぱらってあるのである。これで所帯臭さがなくなると同時にいくばくかの軽量化も達成。とはいえ、あれって買い出しのときにメチャ便利だったから、日常生活では困ることが多いんだけどネ〜。
やったぜ。今回の目的地、JR常磐線やら東武伊勢崎線やらの鉄橋がある足立区日ノ出町に到達。あれに見えるは東武線の電車。ここにきてやや微風に転じておるが、相変わらず風は吹いておる。
さらにこちらは、まもなく開通予定のつくばエクスプレスの鉄橋。ただいま鋭意試運転中で、ボーっとしている間にも次々と無乗客の電車が通過する。ここまでの走行距離は約16km強。時刻は午後3時過ぎなので、ちょっくら休憩後にとっとと帰るとする。
いや〜、快適快適。思ったとおり復路は思いっきり追い風で、トップギアでがんがん漕げば時速は30km/hにも達する。そしておやぢは風になる…。やっぱり自転車は順風に限るね♪
ところで、途中で見かけた土手に群がる一団は、どこぞの専門学校の測量研修隊。大勢でなにやらスコープ風のモノを覗き込む姿は、なかなかみょ〜である。

今回もこんくらいにしといたる…。
  ページのトップへ
まるほ商会トップ > ちゃり > 2005年6月7日


当サイトはリンクフリーです。どのページにも自由にリンクしてください。事後の連絡も不要です。
(C)まるほ商会 | maruhojp.com