まるほ商会 イラスト ライティング DTP ウェブデザイン 自転車
お仕事 パパチャリ号 ペット君たち わしのこと リンク
まるほ商会トップ > ちゃり > 2006年12月1日

■2006年12月1日(金)の記録 (戸田橋〜荒川〜環七〜足立自動車学校 (35.68km))
  取材でカメラ片手に足立区の自動車学校まで行くことになった。これ幸いとばかりにパパチャリ号で出撃だ!!

  ※写真をクリックすると別ウインドウで拡大表示

風もなく、気温もそこそこで快適なサイクリング日和。本日はパパチャリ号で足立区の東六月町にある足立自動車学校まで取材に行くのである。いつもは荒川河川敷道路の土手下を走るのだが、今日は風がほとんどないので土手上をちんたらちんたら。じつに爽快♪
荒川から鹿浜橋に入り、環七をひたすら梅島方面に進む。このように広くて平らな歩道が続いていればいいのだが…。
実際は狭くてデコボコの歩道に、やたら赤信号で足止めを喰らって時間のロスが多いのである。河川敷道路やサイクリング専用道を走り慣れてしまうと、一般道や歩道は走りづらくてイヤになってしまうのだ。
さらに大きな街道沿いでアタマに来るのがコレ。ここは東武大師線の西新井駅近くの陸橋だが、なぜか自転車を降りないと先へ進めない。つまり、階段をへこへこ登らされるのだ。ごるぁ、どーいうこっちゃい。
まったく、自転車のことなど何も考えていない極悪人の所業だこれは。
なんてことをぶいぶい言いつつ、本日の目的地である足立自動車学校に到着。予定の時間よりちょいと早く着いてしまったぞ。
戸田市の我輩宅からの距離はこんな感じ。時間は約1時間ちょいってとこなのだ。こんな距離、クルマより自転車のほうがガソリンを無駄にしないし、時間もさほど変わらんぞ。自転車バンザイだね。
取材が終わり、帰りは環七ではなく日光街道を南下して千住新橋から荒川にin。時刻は午後4時半過ぎで、もはや夕暮れ近い。家に着く前には真っ暗なのであーる。
いつもは荒川の右岸(海に向かって右側)を走っているのだが、こちらは左岸。同じ荒川でも、ずいぶんムードが違うのである。この後、左岸の土手上をへろへろ北へ進んで西新井橋から右岸に移動。重たいペダルを踏みつつ帰途につくのであった。
  ページのトップへ
まるほ商会トップ > ちゃり > 2006年12月1日


当サイトはリンクフリーです。どのページにも自由にリンクしてください。事後の連絡も不要です。
(C)まるほ商会 | maruhojp.com