まるほ商会 イラスト ライティング DTP ウェブデザイン 自転車
お仕事 パパチャリ号 ペット君たち わしのこと リンク
まるほ商会トップ > ちゃり > 2007年6月17日

■2007年6月17日(日)の記録 (外環〜見沼代用水東縁〜東北新幹線 (63.14km))
  あづいあづい夏の予感のなか、蓮田市の東北新幹線高架下まで行ってみた!
  ※写真をクリックすると別ウインドウで拡大表示

今回は去る5月23日の続きなのだ。見沼代用水は住宅街にも近く、子供の事故を避けるため、いたるところにこんな看板がある。これって、小さな子供にはけっこうコワイよなあ、むむむ。
こんなぐあいに高いフェンスが張ってあるのだが、その気になれば簡単に乗り越えられそう。わしが子供だったら、絶対に越えてオヤジあたりにゲンコツ喰らってるはず。またはフェンス越しに魚釣りかねえ。
ここは東縁と西縁の分岐点、立合橋。下を流れるのは綾瀬川で、代用水はなんと川の下のトンネルを流れておる。
さらにヘルシーロードを上ると、このように明らかに路面より高い位置を水が流れる光景にも巡り会える。なんだか変な気分。
てなこといいつつ、ここは緑のヘルシーロードと東北新幹線が交わるあたり。新幹線大好きおやぢとしては、時速200km/h以上で通過する新幹線を間近に見たかったのだが、ちょいと高架が高すぎてよく見えんのであった…。
もちろん、ヘルシーロードはまだまだ続いているが、本日はここで引き返すか。この道をずんずん進むと、やがて南埼玉郡菖蒲町役場あたりに通じるのである。
帰途にJR宇都宮線の踏切脇を通ったところ、なんと、東武鉄道が日光からJR新宿駅まで乗り入れている特急スペーシア号がやってきた。あわててカメラを取り出して「パシャ」するおやぢ。わしは鉄道マニアではないのだが、やはりこうした出会いに遭遇するとドキドキしてしまうのである。
せっかくだから、去り行くスペーシアも「パシャ」。いやまったく、楽しいひとときであったぞ。
帰り途、ここはいわゆる見沼田んぼのど真ん中あたり。鮮やかなミドリが目にまぶしい。わしは都会の生まれだが、こうした風景が大好きなのである。ただまあ、本日は疲れたぞ。早く家に帰ってシャワーざばざば浴びてビールを飲みたいぞ。
本日はここまで!
  ページのトップへ
まるほ商会トップ > ちゃり > 2007年6月17日


当サイトはリンクフリーです。どのページにも自由にリンクしてください。事後の連絡も不要です。
(C)まるほ商会 | maruhojp.com