まるほ商会 イラスト ライティング DTP ウェブデザイン 自転車
お仕事 パパチャリ号 ペット君たち わしのこと リンク
まるほ商会トップ > ちゃり > 2007年12月29日

■2007年12月29日(土)の記録 (外環〜見沼代用水東縁〜立合橋〜見沼代用水西縁〜外環(64.85km))
  某巨大掲示板では難易度が高いといわれる見沼代用水西縁(にしべり)に初挑戦してみた!!
  ※写真をクリックすると別ウインドウで拡大表示

まずはいつもの走り慣れた東縁から瓦葺の分岐点まで北上し、そこから初めて西縁の用水沿いに南下を始めるとしよう。ところがいきなり試練が。国道16号を越え、住宅街に入ったところで用水が途切れてしまい、しかも自転車道まで消えて階段を昇ることに。肝心の見沼代用水は暗渠(あんきょ)に隠れていて、その上はこのように小さな公園になっておる。唖然…
とかなんとかいいつつ、公園を抜けると再び用水の清らかな(?)流れと再会。ずんずん進むとやがてこんな場所に出る。
けっこう勾配のキツイ陸橋をえほえほ登ると、眼下に広がるのは鉄オタが狂喜乱舞しそうな光景。なんとJRの大宮操車場だ。こちらは陸橋から南方向の写真。
こっちは北側。もうすぐ夕方のラッシュアワーなので、あまり車輌が見当たらないのがちと残念。

その後、陸橋を渡りきったところで道に迷ってしまい(聞きしに勝るわかりづらさだぜ西縁!)、こちらはさらに東寄りのもうひとつの陸橋から撮った写真。ふだんはめったに拝めない通勤電車のルーフが丸見えだぜ。

さんざん迷ったあげく東大宮自動車学校の北側からJRの線路を越え、ここは土呂中学校側の西縁。ここからさらに西縁は南下するのである。
ここは旧大宮市の市民の森、見沼グリーンセンター。もう夕方近いので閉まっていて、中には入れないのでとっとと通過。
さらにずんずん東武野田線を越え、市営大宮球場を越え、辿り着いたのは大宮第二公園。ここの芝川寄りには地面を大きく掘り下げた調整池があり、ふだんはこのようにぐるりと一周できるトラック風コースになっておる。だいぶ暗くなってきたが、とりあえず証拠写真を「パシャ」。
このアングルから見ると、ここが野ツボのような調整池であることがよくわかる。この後、日没とともに住宅街を抜け、あちこち迷いながら東京外環道の交差地点までペダルを漕ぐパパチャリおやぢ。いや〜、初めて走る道でこれだけわかりづらいのに、夜になっちまったら泣いちゃうぞ…。
てなわけで、2007年度の走り納めぢゃい! (と思ったら、さらに大晦日にちょい走っちゃったのだ…)
  ページのトップへ
まるほ商会トップ > ちゃり > 2007年12月29日


当サイトはリンクフリーです。どのページにも自由にリンクしてください。事後の連絡も不要です。
(C)まるほ商会 | maruhojp.com